▽【最新】ポケットWiFiの在庫状況▽

BroadWiMAXと他社WiMAXを5つの軸で徹底比較|どう考えても安いという結果に

broadwimax-top

\ 実質月額3,200円代で最安値!/

「BroadWiMAXの契約を考えてるんだけど、どうなの?」

もしこのように考えているのであれば、契約前にこの記事をお読みいただけたことで、最良の選択ができるようになったはずです。

BroadWiMAXをオススメしないと言っているWEBサイトもありますが、結論から言うと、BroadWiMAXはオススメできるお得なプロバイダです。

ただ厳密には、非常にお得なBroadWiMAXのキャンペーンを選べばオススメになると言うことです。

しかし、お得なキャンペーンを利用したとしても、全ての人にオススメできるわけではありません。

このページでは、

  • 他のWiMAXと比較してわかる違い
  • BroadWiMAXがオススメできない人、
  • オススメできない人にオススメのWiMAX
  • BroadWiMAXを最もお得に契約する方法
  • BroadWiMAXの契約時に気をつけたほうが良いこと
  • 契約後にわからなくなりやすい解約方法等について

など、幅広くわかるよう、BroadWiMAXについてシンプルで簡潔に解説します。

BroadWiMAXは他社より安いのか?

結論から言うと、BroadWiMAXは最安値の月もあるぐらい非常に安いWiMAXです。

まずBroadWiMAXの基本プラン料金とキャンペーンについて見ていきましょう。

BroadWiMAXの基本プラン料金での比較は微妙

broadwimax-plan-price

BroadWiMAXは「ギガ放題プラン」と「ライトプラン」の2種類あり、基本的にはギガ放題プランを93%の方が選んでいるようです。

ギガ放題プランが選ばれている理由は、毎月の通信データ量による制限がないため、ネット使い放題で速度制限にかからず快適に使えるからです。

※3日間で10GB利用した場合は、通信速度が約1Mbps(youtubeが再生できる程度)になる速度制限がかかります。

BroadWiMAXの2種類の料金プランは下記のようになります。

 ギガ放題ライトプラン
月額料金
(1~2ヵ月目)
2,726円2,726円
月額料金
(3~24ヵ月目)
3,411円2,726円
月額料金
(25~36ヵ月目)
4,011円3,326円
月額合計
(36ヵ月分)
128,626円105,336円

※ライトプランを選ばれる方は非常に少ないため、ここからはギガ放題をベースにご説明していきます。

BroadWiMAXは基本プラン料金で比較すると最安値ではない

 BroadWiMAXGMOとくとくBB
 BroadWiMAXGMOとくとくBB
キャンペーンなし
※基本なし
最大31,000円
キャッシュバック
月額料金
(1~2ヵ月目)
2,726円3,609円
月額料金
(3~24ヵ月目)
3,411円4,263円
月額料金
(25~36ヵ月目)
4,011円4,263円
月額合計128,626円152,160円
実質月額3,295円3,365円

※実質月額=(月額合計-キャッシュバック)÷36ヵ月で算出した、実質的なコストです。

この料金比較の通り、キャッシュバックを含めると、BroadWiMAXよりもGMOとくとくBBの方が毎月300円ほどお得です。

そのためBroadWiMAXはこの段階だと最安値ではありません

ただし、特別なキャンペーンによるキャッシュバックのある申し込み方をすると、GMOとくとくBBよりもBroadWiMAXの方が安くなることがあります。

[char no=8 char=”wifiおじさん3″]GMOとくとくBBのキャッシュバックは毎月変動しますが、このキャッシュバック額は非常に高額な月です。[/char]

BroadWiMAXは限定キャッシュバックで最安値級になる

上記の、基本プランでの比較では最安値にはなりませんでしたが、BroadWiMAXは限定キャッシュバックを使うだけで、最安値級になります。

 BroadWiMAXGMOとくとくBB
 BroadWiMAXGMOとくとくBB
キャンペーン10,000円
キャッシュバック
最大31,000円
キャッシュバック
月額料金
(1~2ヵ月目)
2,726円3,609円
月額料金
(3~24ヵ月目)
3,411円4,263円
月額料金
(25~36ヵ月目)
4,011円4,263円
月額合計128,626円152,160円
実質合計118,626円121,160円
実質月額3,295円3,365円

※実質月額=(月額合計-キャッシュバック)÷36ヵ月で算出した、実質的なコストです。

先ほどの基本プランでの比較と違い、毎月の差が33円しかなくなりました。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、32,000円の時もあれば、31,000円の時もあり毎月変動しているため、圧倒的にBroadWiMAXの方が安くなることもあります。

この比較結果のように、BroadWiMAXはキャンペーン次第で最安値級となります。

また、BroadWiMAXはキャッシュバックの受け取りやすさや、受け取れるまでの期間がGMOとくとくBBよりも優れています。これについては後ほど詳しくご説明します。

ただ、BroadWiMAXとGMOとくとくBBは、どちらも3年契約になっており、最安値級なのは3年契約時のみとなります。

もし、契約期間が短いWiMAXが良い人は割高になりますが、BIGLOBE WiMAXが1年契約なのでオススメです。

\ 実質月額3,200円代で最安値!/

BroadWiMAXよりGMOとくとくBBの方がオススメと言われている理由

そもそも、なぜBroadWiMAXよりもGMOとくとくBBの方がオススメと言われているのでしょうか。

その理由は、4つあります。

  • GMOとくとくBBは同じ条件で2年契約が可能だったから(今は3年のみ)
  • BroadWiMAXの限定キャッシュバックがあるのを知らないから
  • 初期費用18,857円無料の条件を大げさに言っているから
  • キャッシュバック金額だけに着目し、受け取りにくさをしっかり説明してないから

基本的にこれら4つのことは、知らなかったり、勘違いだったりすることが多いので仕方ありません。

ただ、ここで初期費用18,857円について簡単に記述させていただきます。

初期費用18,857円無料の条件はすごくシンプルなのに大げさに表現している

まず、初期費用18,857円はかからない!

初期費用18,857円がかからない理由は、無料条件があり非常にゆるいからです。

  • クレジットカード払いにする
  • すぐ外せるオプション2つへの加入

よく大げさに言われているのは、この2つのオプション(安心サポート550円/月・MyBroadサポートプラス907円/月)についてですが、基本的に端末が届いてすぐに解除できるオプションとなります。

ただオプションには無料期間があり、オプションにしては高額なMyBroadサポートは2ヶ月無料となっているため、すぐに外せばお金はかかりません。

ただ安心サポートは初月から加算されるため、550円だけかかってしまいます。

またオプションを外す際、専用のコールセンターがあり、電話した際には2~3分で繋がった経験があるので、そこまで待たない印象があります。

私が電話した際はたまたま早かったかもしれないので、少し待つ可能性があるとは考えていただくのが理想です。

でも、GMOとくとくBBのコールセンターに電話するより断然早くつながるはずです。

残り3つの理由は後の比較でわかる

他の3つの理由については、読み進めていくことで詳しくお分かりいただけるため、ここでは深く記述しません。

ただ、どちらにしても情報を正していくと、GMOとくとくBBの方がオススメだと言い切ることができなくなるのは間違いありません。

また、それ以外でもクラウェブではGMOとくとくBBをオススメと言えないポイントがあります。

GMOとくとくBBをBroadWiMAXよりオススメと言えない理由

  • GMOとくとくBBのキャッシュバックはWiMAXの中で最も受け取りにくい
    ・キャッシュバックの受け取りは約1年後
    ・キャッシュバックの受け取り手続きは約11ヶ月後にしかできない
  • キャッシュバック特典を受けるには2つのオプション加入が必須になる
  • キャッシュバックの受け取りを忘れた場合、BroadWiMAXの方が単純に安い

基本的に、BroadWiMAXと同じ最安値級のGMOとくとくBBを選ぶ場合、他のWiMAXより安くは見えるもののリスクが少し高いです。

そのリスクをしっかりと理解した上で選ぶにしても、BroadWiMAXの方が安い月も多いため、オススメと言い切れるほどではないのは間違いありません。

それなら、キャッシュバックが翌々月に簡単に受け取れ、単純に支払額の安いBroadWiMAXの方がオススメと言えます。

ここまではただの知識として知っていただくだけで十分です。

ここからは、その根拠として比較をしていきます。

BroadWiMAXと他社プロバイダを5つの軸で徹底比較

  1. 契約期間
  2. キャンペーン
  3. 実際に支払う月額料金
  4. 端末代(初期費用含む)
  5. 違約金

この5つの軸の一つ一つの中で、譲れる部分や譲れない部分があるでしょう、ただ、これから先の一つ一つの徹底比較をみていきながら、判断してみてください。

それでは、比較表をベースに徹底的に比較をしていきます。

①WiMAXは契約期間でお得さの判断をできない!

BIGLOBE WiMAX(2年契約)とUQ WiMAX(1年契約)以外は、基本的に3年契約となっています。

ただ、ここでBroadWiMAXは契約期間が長く見えるので、「BIGLOBE WiMAX」や「UQ WiMAX」の方がいいのでは?と考えた方もいると思います。

しかし、契約期間の短いWiMAXは割高になる傾向があり、他にも様々なデメリットが出てくるので、一概に契約期間が短いから良い、契約期間の長いBroadWiMAXはお得ではない。と言い切ることもできません。

その理由は下記表に出ています。

プロバイダ実質
月額
最低
契約
年数
キャッシュ
バック
請求
月額
端末代
(初期費用)
解約金
(違約金)
BroadWiMAX-LOGO3,295円3年10,000円
キャッシュバック
(当サイト経由限定)
1~2ヶ月 2,726円
3~24ヶ月 3,411円
25~36ヶ月 4,011円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
GMOとくとくBBWiMAXのロゴ3,365円3年最大31,000円
キャッシュバック
1~2ヶ月 3,609円
3~24ヶ月 4,263円
25~36ヶ月 4,263円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
UQ WiMAX4,380円2年0~3,000円
商品券
1~24ヶ月 3,880円
25ヶ月以降 3,880円
15,000円2年未満 1,000円
更新月 0円
それ以外1,000円
biglobeWiMAXのロゴ4,746円1年15,000円
キャッシュバック
1~12ヶ月 3,980円
13ヶ月以降 3,980円
19,200円1年未満 1,000円
1年経過後 0円
so-netモバイルWiMAX2+のロゴ4,046円3年なし1~12ヶ月 3,380円
13~36ヶ月 4,379円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
カシモWiMAX-logo3,685円3年なし1ヶ月 1,380円
2~24ヶ月 3,580円
25~36ヶ月 4,079円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
dti-logo3,518円3年なし1ヶ月 0円
2ヶ月 2,590円
3~36ヶ月 3,760円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
biccamera-logo
yodobashicamera-logo
3,880円〜2~3年2年はなし1~24ヶ月 3,880円
25ヶ月以降 3,880円
15,000円2年未満 1,000円
更新月 0円
それ以外1,000円

BroadWiMAXとGMOとくとくBBは、端末代が無料になっているので、契約月の請求金額が事務手数料の3,000円のみと、初月料金の日割りのみの請求になります。

そのため、初月は約3,000円〜6,000円程度の請求になります。

しかし、契約期間の短いUQ WiMAXとBIGLOBE、端末代が初月に15,000円以上かかるため、事務手数料と初月の日割り費用も含めると、初月請求だけで約18,000円〜24,000円も掛かります。

この金額差は、キャッシュバック等も含めると1年分に相当するため、実はほとんど変わらないのです。

なので「契約期間が短い=先に多めに払う」という仕組みになっていることがわかります。

そのため、契約期間が3年のBroadWiMAXやGMOとくとくBBは、初月請求が安い・毎月の負担額が安いといったメリットがあります。

WiMAXの初月請求内容
  • 月額の日割り(無料プロバイダもある)
  • 事務手数料3,000円
  • 端末代
  • オプション代(無料が多い)
  • その他備品

\ 実質月額3,200円代で最安値!/

②キャッシュバックは金額よりも受け取り方と期間の比較が大事

キャッシュバック金額が大きいと月額料金の差は少なく感じるので、お得に感じてしまいがちですが、決してそんなことはありません。

何よりも大切なのは、「受け取り方(手続き方法)」「受け取れるまでの期間」です。

その理由は下記表に出ています。

プロバイダ実質
月額
最低
契約
年数
キャッシュ
バック
受取り時期受取り方法
BroadWiMAX-LOGO3,295円3年10,000円
キャッシュバック
(当サイト経由限定)
約2ヶ月後契約翌月5日までに届くメールを開く、
指定URLにアクセスし口座を指定
GMOとくとくBBWiMAXのロゴ3,365円3年最大31,000円
キャッシュバック
約12ヶ月後契約から11ヶ月後に届く
GMO専用メールを開く
指定URLにアクセスし口座を指定
UQ WiMAX4,380円2年0~3,000円
商品券
約1ヶ月後商品券なので契約住所に
自動発送される
biglobeWiMAXのロゴ4,746円1年15,000円
キャッシュバック
約2ヶ月後契約翌月に届くメールを開く、
指定URLにアクセスし、
BIGLOBEにログインし、
専用画面から口座を指定

この中で最も受取りまでに時間がかかるのは、GMOとくとくBBです。

更に、受け取り手続きを指定期間(メールが届いた月の翌月末)までに行わなければ、キャッシュバックの受け取り権利を失効してしまいます。

契約してから11ヶ月後に受け取り手続きをするのって、忘れてしまう方が多いです。(忘れなくても方法を忘れていたり、面倒になっていたりする人もいるようです。)

キャッシュバックはもらえなければ意味のない特典です。むしろ割高になってしまいます。

そういった意味で、BroadWiMAX・BIGLOBE WiMAX・UQ WiMAXは、受け取り手続きまでの期間が短いので、GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取れないリスクを大幅に軽減できます。

BIGLOBE WiMAXだけ、プロバイダの管理画面にログインする必要があり、ログインするためのIDやパスワードを忘れずに覚えておく必要があります。

\ キャッシュバックが早くて安い!/

③毎月支払う月額と実質月額の違いを理解して比較するのが大切

比較などでみる実質月額というのは、「最低契約期間に支払う実際の請求額料金の合計金額から、キャッシュバック金額を引いた金額を最低契約期間の月数で割った金額」のことです。

要するに、「実際にこれぐらいの負担ですよ」といったものです。

そのため、毎月請求される金額と実質的な月額は別として捉えなければなりません。

特に毎月安いほうがいい!と考えている人にとっては、実際の請求額が安い方がいいのではないでしょうか。

プロバイダ実質
月額
請求
月額
BroadWiMAX-LOGO3,295円1~2ヶ月 2,726円
3~24ヶ月 3,411円
25~36ヶ月 4,011円
GMOとくとくBBWiMAXのロゴ3,365円1~2ヶ月 3,609円
3~24ヶ月 4,263円
25~36ヶ月 4,263円
UQ WiMAX4,380円1~24ヶ月 3,880円
25ヶ月以降 3,880円
biglobeWiMAXのロゴ4,746円1~12ヶ月 3,980円
13ヶ月以降 3,980円
so-netモバイルWiMAX2+のロゴ4,046円1~12ヶ月 3,380円
13~36ヶ月 4,379円
カシモWiMAX-logo3,685円1ヶ月 1,380円
2~24ヶ月 3,580円
25~36ヶ月 4,079円
dti-logo3,518円1~2ヶ月 1,380円
3~24ヶ月 3,580円
25~36ヶ月 4,079円
biccamera-logo
yodobashicamera-logo
3,880円〜1~24ヶ月 3,880円
25ヶ月以降 3,880円

この表のように、実質月額と実際の請求額は違うので、お気をつけください。

ちなみにBroadWiMAXは24ヶ月目まで、この中にあるプロバイダの中でも実際の請求額が安いです。

対して、GMOとくとくBBは3ヶ月目から36ヶ月目まで、毎月の請求額が最も高いです。

\ 実質月額が安い!/

④端末代(初期費用含む)も踏まえた初月請求額も比較をしないと意味がない

WiMAXは、月額だけでは判断すると思わぬ高額請求が来た!となる可能性があります

なぜなら、毎月の利用月額だけでなく、それ以外にかかる端末代や初期費用が初月に乗ってくる場合があるからです。

そのため、初月の請求額がどのぐらいになるのかを見ていきましょう。

初月請求額については、初月の月額+事務手数料+端末代の合算です。 

プロバイダ初月請求額
(契約から2~3ヶ月後)
初月請求内容端末代
(初期費用)
BroadWiMAX-LOGO平均6,500円ほど
(5,726円〜8,452円)
契約月(0ヶ月目):日割り
1ヶ月目月額2,726円
事務手数料3,000円
無料
GMOとくとくBBWiMAXのロゴ平均8,000円ほど
(6,609円〜10,218円)
契約月(0ヶ月目):日割り
1ヶ月目月額3,609円
事務手数料3,000円
無料
UQ WiMAX21,880円
(分割時6,880円)
契約月(1ヶ月目):3,880円
事務手数料3,000円

端末代15,000円
※分割時初月0円
15,000円
(30分割可能)
biglobeWiMAXのロゴ26,180円
(分割時7,780円)
契約月(0ヶ月目):無料
1ヶ月目:3,980円
事務手数料3,000円

端末代19,200円
分割時800円
19,200円
(24分割可能)

※キャッシュバック金額等の情報は初月請求とは関係ないため外しています。

BroadWiMAXとGMOとくとくBBの端末代金は無料です。

しかし、端末代が有料のUQWiMAXは一括請求で15,000円(30分割も可能)なので初月は2万円を超える請求になり、BIGLOBE WiMAXは800円(24分割)での請求が基本なので、少し安めに感じますが1年で解約する場合は残債が一括請求されます。

そのため、初月請求の安さで言えば、下記2社があとで変な余韻を残さず安いと言えます。

⑤違約金は払う想定なら・・・どれが安いか比較

WiMAXの最低契約期間内にもし解約する場合、いくらかかるのか気になる方もいるのではないでしょうか?

そこで下記で1年未満・2年以降・3年目で解約する場合の、総料金を比較してみました。

1年未満(12ヶ月)で解約した場合の比較

プロバイダ実質
月額
総額※1キャッシュ
バック
請求
月額
端末代
(初期費用)
解約金
(違約金)
BroadWiMAX-LOGO4,046円48,562円
(解約金19,000円含)
10,000円
キャッシュバック
(当サイト経由限定)
1~2ヶ月 2,726円
3~24ヶ月 3,411円
25~36ヶ月 4,011円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
GMOとくとくBBWiMAXのロゴ5,737円68,848円
(解約金19,000円含)
最大31,000円
キャッシュバック

受取れない
1~2ヶ月 3,609円
3~24ヶ月 4,263円
25~36ヶ月 4,263円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
GMOとくとくBBWiMAXのロゴ4,845円58,140円
(解約金19,000円含)
月額割引1~2ヶ月 2,170円
3~24ヶ月 3,480円
25~36ヶ月 3,480円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
UQ WiMAX5,213円62,560円
(解約金1,000円含)
0~3,000円
商品券
1~24ヶ月 3,880円
25ヶ月以降 3,880円
15,000円2年未満 1,000円
更新月 0円
それ以外1,000円
biglobeWiMAXのロゴ5,663円67,960円
(解約金1,000円含)
15,000円
キャッシュバック
1~12ヶ月 3,980円
13ヶ月以降 3,980円
19,200円1年未満 1,000円
1年経過後 0円
so-netモバイルWiMAX2+のロゴ4,963円59,560円
(解約金19,000円含)
なし1~12ヶ月 3,380円
13~36ヶ月 4,379円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
カシモWiMAX-logo4,980円59,760円
(解約金19,000円含)
なし1ヶ月 1,380円
2~24ヶ月 3,580円
25~36ヶ月 4,079円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
dti-logo4,933円59,190円
(解約金19,000円含)
なし1ヶ月 0円
2ヶ月 2,590円
3~36ヶ月 3,760円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
biccamera-logo
yodobashicamera-logo
5,213円62,560円
(解約金19,000円含)
2年はなし1~24ヶ月 3,880円
25ヶ月以降 3,880円
15,000円2年未満 1,000円
更新月 0円
それ以外1,000円
※1 月額総額+端末代+解約金からキャッシュバック額を差引いた金額となっています。

結果から言うと、1年契約のBIGLOBE WiMAXよりも1年間の実質負担額はBroadWiMAXの方が安いです。

3年契約であるにも関わらず、ここまでBroadWiMAXが安いのは、単純に月額料金が安いことが一番の理由で、2番目の理由は、GMOとくとくBBはキャッシュバックが約1年後のため受け取れていない可能性が高いからです。

この結果は、さすがに予想外だった方が多いのではないでしょうか。

\ 実は1年利用でもめちゃ安い!/

2年以降(24ヶ月目)で解約した場合の比較

プロバイダ実質
月額
総額※1キャッシュ
バック
請求
月額
端末代
(初期費用)
解約金
(違約金)
BroadWiMAX-LOGO3,520円84,494円
(解約金14,000円含)
10,000円
キャッシュバック
(当サイト経由限定)
1~2ヶ月 2,726円
3~24ヶ月 3,411円
25~36ヶ月 4,011円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
GMOとくとくBBWiMAXのロゴ3,500円84,004円
(解約金14,000円含)
最大31,000円
キャッシュバック
1~2ヶ月 3,609円
3~24ヶ月 4,263円
25~36ヶ月 4,263円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
GMOとくとくBBWiMAXのロゴ3,954円94,900円
(解約金14,000円含)
月額割引1~2ヶ月 2,170円
3~24ヶ月 3,480円
25~36ヶ月 3,480円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
UQ WiMAX4,547円109,120円
(解約金1,000円含)
0~3,000円
商品券
1~24ヶ月 3,880円
25ヶ月以降 3,880円
15,000円2年未満 1,000円
更新月 0円
それ以外1,000円
biglobeWiMAXのロゴ4,155円99,720円
(解約金0円含)
15,000円
キャッシュバック
1~12ヶ月 3,980円
13ヶ月以降 3,980円
19,200円1年未満 1,000円
1年経過後 0円
so-netモバイルWiMAX2+のロゴ4,463円107,108円
(解約金14,000円含)
なし1~12ヶ月 3,380円
13~36ヶ月 4,379円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
カシモWiMAX-logo4,071円97,720円
(解約金14,000円含)
なし1ヶ月 1,380円
2~24ヶ月 3,580円
25~36ヶ月 4,079円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
dti-logo4,142円99,410円
(解約金14,000円含)
なし1ヶ月 0円
2ヶ月
2,590円
3~36ヶ月
3,760円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
biccamera-logo
yodobashicamera-logo
4,547円109,120円
(解約金1,000円含)
2年はなし1~24ヶ月 3,880円
25ヶ月以降 3,880円
15,000円2年未満 1,000円
更新月 0円
それ以外1,000円
※1 月額総額+端末代+解約金からキャッシュバック額を差引いた金額となっています。

結果から言うと、BroadWiMAXよりほんの少しだけGMOとくとくBBのほうが安いです。

2年目だと、GMOとくとくBBも1年で解約時では受け取れなかったキャッシュバックを受け取れている仮定で算出ができます。

しかし、受け取れなかった場合は最高額のWiMAXになってしまいます。

他は、比較表を見てわかる通り、BroadWiMAXとGMOとくとくBB以外は実質月額が4,000円代となり、2年間での差額は12,000円以上となります。

よって2年契約をした想定であっても、キャッシュバックの受け取りやすさを踏まえると、BroadWiMAXが理想的な選択肢ではないでしょうか。

\ 2年利用でも最安値級!/

3年目(37ヶ月目)で解約した場合の比較

プロバイダ実質
月額
総額※1キャッシュ
バック
請求
月額
端末代
(初期費用)
解約金
(違約金)
BroadWiMAX-LOGO3,295円118,626円
(解約金0円含)
10,000円
キャッシュバック
(当サイト経由限定)
1~2ヶ月 2,726円
3~24ヶ月 3,411円
25~36ヶ月 4,011円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
GMOとくとくBBWiMAXのロゴ3,365円121,160円
(解約金0円含)
最大31,000円
キャッシュバック
1~2ヶ月 3,609円
3~24ヶ月 4,263円
25~36ヶ月 4,263円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
GMOとくとくBBWiMAXのロゴ3,407円122,660円
(解約金0円含)
月額割引1~2ヶ月 2,170円
3~24ヶ月 3,480円
25~36ヶ月 3,480円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
UQ WiMAX4,324円155,680円
(解約金1,000円含)
0~3,000円
商品券
1~24ヶ月 3,880円
25ヶ月以降 3,880円
15,000円2年未満 1,000円
更新月 0円
それ以外1,000円
biglobeWiMAXのロゴ4,096円147,480円
(解約金0円含)
15,000円
キャッシュバック
1~12ヶ月 3,980円
13ヶ月以降 3,980円
19,200円1年未満 1,000円
1年経過後 0円
so-netモバイルWiMAX2+のロゴ4,046円145,656円
(解約金0円含)
なし1~12ヶ月 3,380円
13~36ヶ月 4,379円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
カシモWiMAX-logo3,685円132,668円
(解約金0円含)
なし1ヶ月 1,380円
2~24ヶ月 3,580円
25~36ヶ月 4,079円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
dti-logo3,695円133,020円
(解約金0円含)
なし1ヶ月 0円
2ヶ月
2,590円
3~36ヶ月
3,760円
無料1年未満 19,000円
1年〜2年未満 14,000円
2年〜3年未満 9,500円
biccamera-logo
yodobashicamera-logo
4,324円155,680円
(解約金1,000円含)
2年はなし1~24ヶ月 3,880円
25ヶ月以降 3,880円
15,000円2年未満 1,000円
更新月 0円
それ以外1,000円
※1 月額総額+端末代+解約金からキャッシュバック額を差引いた金額となっています。

結果から言うと、最安値はBroadWiMAXとGMOとくとくBBです。

ただ、GMOとくとくBBはその月のキャッシュバック金額によって左右されるため、安定的に安いのはBroadWiMAXであり、キャッシュバックの受け取りやすさなども踏まえて総合的なコスパでBroadWiMAXがオススメです。

\ 3年利用でも最安値級!/

比較からわかる!BroadWiMAXのデメリットはここ

  • 限定キャッシュバックが無ければ最安値ではない
  • オプション料金が1ヶ月分(550円)だけかかる
  • オプションの解除で電話をしなければならない
  • 3年契約のみ

ここまで比較や様々な解説をして来たので、既にお分かりのことと思いますが、BroadWiMAXのデメリットはこの4点です。

ただ、いずれのデメリットも、リスクヘッジができるので、デメリットのようでデメリットではないとも捉えることができます。

比較からわかる!BroadWiMAXがオススメな理由(メリット)

  • 限定キャッシュバックで実質月額が最安値級
  • キャッシュバックの受け取り忘れが起きづらい
  • 8日以内のキャンセルがしやすい
  • 端末代が無料
  • 違約金が普通
  • 契約自体にごまかしが無い
  • 実は1年目の解約でも割安
  • 即日端末の受け取りができる

BroadWiMAXの全てをここまで出してきました。

その結果これら8つのメリットがあります。

最安値ではないからオススメできないと表現しているWEBサイトもありますが、最安値とは言ってもキャッシュバックを受け取れない大きなリスクを背負う選択をしなければならないWiMAXをオススメと言えないでしょう。

安全かつお得に、そして快適にインターネットを利用できるWiMAXをお得とするならば、BroadWiMAXはリスクが少なく安心できるWiMAXだと言っても過言ではありません。

だからこそ、当サイトでは一番オススメのWiMAXとさせていただいております。

【BroadWiMAXの評価は?】実際に契約して使ってみた感想

今の機種ではないですが、昨年までBroadWiMAXを利用していました。その時のことをお伝えします。

当時利用していた端末はW02と言われるHUAWEI製のもので、まだWiMAXが2年契約できた頃です。

broadwimax

この当時、WiMAXについて研究していた頃だったのでわからないことだらけで、どのWiMAXを契約すればいいかもわかりませんでした。

そんな中、物は試し!とWEBで契約したんですが、しっかりと契約ができているのかもわからなければ、端末がいつ発送されるのかわからなかったので、すぐにコールセンターに連絡しました。

その際、コールセンターの若い女性?の対応が素晴らしかったのです。

私が契約したのは月末に近い頃で、その当時初月の料金が無料でした。そこで端末はいつ頃届くのか聞いたところ、月末に届けることもできますが、月初に届くように調整しましょうか?と言ってくれたのです。

なんと機転がきくことか!と感動したのを今でも覚えていて、BroadWiMAXにしてよかったと思えました。

それから、実際にBroadWiMAXが届いて2年4ヶ月間利用しました。

その際、速度計測な度をいつ行っても安定した通信速度で、満足に利用することもできました。

そしてこのようなサイトを運用しているわけですから、様々なプロバイダのWiMAXを使ってみるために、BroadWiMAXを解約することになったのですが、解約は電話一本で1分程度で簡単に済んだので、簡単に乗り換えることができました。

こう言った経験から、BroadWiMAXに対しての口コミ評価は最高です。

ちなみに次に契約したのは、GMOとくとくBBです。
あまり言いたくありませんが、オプションをWEBで外せるのですが、外したはずが外せていなかったようで、半年ほど高額な料金を払っていました・・・。

ちなみに、BroadWiMAXのオプションは電話で外したので、次から請求されることはなく、電話をするのは面倒だけど、確実に外せるのは安心できると感じた次第です。

以上が私が実際に使ってみた感動です。

\ 3年利用でも最安値級!/

結論!BroadWiMAXを契約するのはオススメである

BroadWiMAXがオススメできる理由を十分にご理解いただけましたでしょうか。

  • GMOとくとくBBよりキャッシュバックが受け取りやすい
  • 契約期間は3年だけど1年で解約する場合もお得
  • オプション2つの加入は必須だがすぐ電話で確実に外せる
  • 解約は電話一本2〜3分もあれば十分にできる
  • 通信速度も十分な速度が出る
  • GMOとくとくBBよりリスクが少ない
  • 毎月の実際の支払額も安い
  • 契約当日に店舗で受け取ることが可能
  • 当サイトクラウェブ限定キャッシュバックを受ければかなりお得になる

このように、BroadWiMAXにはたくさんの真実があります。

BroadWiMAXはアナタにとってオススメであると判断したか、別のWiMAXが良いと判断したのかはアナタ次第ですが、当サイトでは充分に満足いただけるWiMAXとしてオススメいたします。

契約まえにしておくべきこと!BroadWiMAXを契約する前にしておくこと

WiMAXはあくまでも電波環境により左右されます。

そのため、アナタが利用したいエリアで電波が入るかどうかの確認を必ず事前にしておくのが望ましいです。

エリアの確認方法については、UQWiMAX公式サイトにあるエリア判定から行うことができます。
→ エリア判定をする

このエリア判定結果が○もしくは、地図上で色のついているエリアであれば、大抵は問題なく利用することができます。

もし、△や×の場合は、BroadWiMAXを満足に利用できない可能性があるので、利用しないことをオススメいたします。

その際は、こちらのmugen WiFiをご利用いただくことをお勧めします。

BroadWiMAXを当日受け取り希望の方へ

WiMAX業界初の店頭受け取り

BroadWiMAXは申し込みしたその日のうちに店舗受取りが可能なので、最短当日からネットが使えます。

通常WiMAXは、申し込みをしてから端末が発送され、家に到着するまでネットが使えないので、GMOとくとくBB WiMAXは最短でも翌日〜4日は使えない期間があります。

元々、BroadWiMAXは最短で即日発送を行なっていたので、それでも非常に早くネットを利用できるプロバイダではありましたが、関西と関東の主要地域に受け取り店舗を置くことで、即日受取りが可能になりました。

BroadWiMAXを即日受け取りができる店舗は4箇所

  • 東京都(渋谷・秋葉原)
  • 埼玉県(大宮)
  • 大阪府(梅田)
渋谷の受け取れる場所

■住所
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7
新大宗ビル1階(パソコン修理工場内) Broad WiMAX 受取センター

■受け取り可能時間
10:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

渋谷の受け取り場所

■地図
Google Mapで地図を見る

秋葉原の受け取れる場所

■住所
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町 2-15
秋葉原加藤ビル2階(For needs)BroadWiMAX 受取センター

■受け取り可能時間
10:00~17:00(平日のみ、土日祝休み)

秋葉原の受け取り場所

■地図
Google Mapで地図を見る

大宮の受け取れる場所

■住所
〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1-5
山中ビル4F(スマホスピタル大宮西口)Broad WiMAX 受取センター

■受け取り可能時間
11:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

大宮の受け取り場所

■地図
Google Mapで地図を見る

梅田の受け取れる場所

■住所
〒 531-0072
大阪府大阪市北区豊崎3-17-9 豊崎旭ビル2階
(スマホスピタル梅田2号店内)BroadWiMAX受け取りセンター

■受け取り可能時間
10:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

梅田の受け取り場所

■地図
Google Mapで地図を見る

BroadWiMAXを即日受取りする手順
即日受取までのステップ
  1. 【STEP1】
    WEBからBroadWiMAXを申し込む

    下記のBroadWiMAXキャンペーンサイトより申し込んでください。お客様情報入力欄で、店舗受取り希望にチェックを入れることで即日受取りができるようになります。
    → BroadWiMAX限定キャンペーンサイトへ

    ※即日受取りを希望する場合は、原則クレジットカード払いのみとなります。

  2. 【STEP2】
    申し込み完了後、「お渡し準備完了メール」を待つ

    申し込みが完了すると「お渡し準備完了メール」が届きますので必ず内容を確認してください。
    「お渡し準備完了メール」が届きましたら店舗でのお受取りが可能となります。
    申し込み直後に送られてくる申込受付メールとは異なりますのでご注意ください。

    ※通常、営業時間外のお申込みは翌日、営業時間内は2時間以内にお渡し準備完了メールが送られてきます。
    ※「お渡し準備完了メール」に記載されている受取りIDを店舗スタッフへご提示する必要があるので、必ず何かで見れる状態にしてください。

  3. 【STEP3】
    受取りIDを持って店舗でWiMAXを受け取る

    受付IDをスタッフに見せれる状態にして店舗まで行きましょう。
    目の前で端末の開通作業をしてくれるため、受取りには15~20分程時間を見ておきましょう。
    端末が渡された後は、すぐにネットをご利用いただけます。

以上の流れで、BroadWiMAXが即日受取りできます。

BroadWiMAXの契約は限定キャッシュバックのあるサイトから

BroadWiMAXをご契約される場合、こちらの限定キャッシュバックのあるキャンペーンページよりお申し込みください。

そうしなくてはキャッシュバックを受けることができません。

また、似たようなキャンペーンをしているWEBサイトもありますが、現金キャッシュバックではなくamazonギフト券なので、現金キャッシュバックが良い方は、こちらのリンクよりお申し込みください。

\ 3年利用でも最安値級!/

seto

seto

私は、合計10年以上ブロードバンド回線に携わってきたプロとして、最新のWiFiやネット回線の知識、キャンペーン情報、最適な選び方、おすすめのポケットWiFiやWiMAXの情報をお伝えし、アナタにマッチしたお得でコスパの高いWiFi・回線をご紹介します。

■私のブロードバンド経歴

・7年間、大手家電量販店(ビックカメラ・エディオン・Joshin等)で光回線やポケットWiFi・WiMAX等の販売員

・5年間、auひかり・フレッツ光・YahooBB等の営業

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA