最安がわかるWiMAXプロバイダの徹底比較

光コラボを比較!乗り換えにおすすめなのはどの光コラボ?

光回線の乗り換えの候補に「光コラボ」を検討している人も多いのではないでしょうか。

転用や事業者変更による乗り換えであれば、工事不要で加入できる光コラボですが、サービスの数が多すぎて迷ってしまいますよね。

月額料金やキャンペーン、スマホセット割など、何を見て光コラボを決めればいいのでしょうか。

そこで今回は乗り換えにおすすめな光コラボを紹介していきます。

光コラボを選ぶときのポイントも解説するので、参考にしながら自分がどの光コラボに乗り換えるか決めてみてください。

光コラボとは?

光コラボ(光コラボレーション)は、フレッツ光を運営するNTTの回線設備を借り受けて、独自サービスを提供する形態の光回線です。

ネットに接続する回線はフレッツ光と同じものを使用しているため、通信の品質も同程度のレベルを実現している上、独自の割引キャンペーンやキャッシュバック特典を用意しています。

また、フレッツ光から光コラボへの乗り換えを「転用」、光コラボから他社の光コラボへの乗り換えを「事業者変更」と呼び、この2つの加入方法であれば開通工事を行うことなく利用が始められます。

光回線としてのコスパが高くなる上で、転用・事業者変更であれば工事費不要で乗り換えられるので、光コラボへの乗り換えは非常におすすめです。

光コラボを選ぶポイントを解説!

   

光コラボでは、NTTから回線設備を借り受けることで、さまざまな事業者が光回線サービスを提供しています。

多種多様な光コラボが存在するため、1つ1つを比較しながら選んでいくのは大変な作業になるでしょう。

そこで、ここでは光コラボを選ぶときのポイントを解説していきます。

どういった点に注目すればいいのかを把握して、自分に合う光コラボの選び方を理解してみてください。

(1)キャッシュバック特典などのキャンペーンで選ぶ

光コラボ各社であれば、乗り換えによって加入した人を対象としたキャンペーンが数多く実施されています。

特に注目すべきなのが「キャッシュバック特典」で、光コラボによっては数万円単位の豪華な特典を用意していることもあります。

高額なキャッシュバックが得られれば、トータルでかかる費用もかなり押し下げられます。

また、月額料金の割引といった各社のキャンペーンの充実度を比較してみましょう。

(2)スマホセット割の有無で選ぶ

光コラボを選ぶときに重要なポイントの1つが「利用中のスマホのセット割がある」ことです。

光回線では、ドコモ・au・ソフトバンクといったキャリアを始め、格安SIMでもセット割が適用されることがあります。

スマホセット割を適用すると、毎月のスマホ代が500〜1,000円程度安くなるため、通信費の節約に繋がります。

また、セット割の金額だけでなく、家族の分のスマホも割引対象になるかなどをチェックしていき、どれほどの割引が受けられるのかをチェックしてみましょう。

(3)接続方式(IPv6)や無線ルーターといったオプションで選ぶ

光コラボでは、共通してフレッツ光と同じ回線設備を利用しているため、通信の品質自体はどれも同程度となっています。

しかし、接続方式によっては通信速度が遅くなってしまう可能性もあります。

例えば、接続方式の「IPv6」に対応しているかどうかが重要です。

IPv6に対応していれば、混雑する時間帯でも安定した高速通信を維持することができます。

光コラボによって、IPv6の対応状況や有料・無料の違いがあるのでチェックしておきましょう。

また、無線ルーターがあると、スマホやタブレットといった端末でWi-Fiを使ったネットへの接続が可能になります。

光コラボでは、無線ルーターがレンタルで提供されていることが多く、有料・無料などが分かれているため、こちらも確認が必要です。

(4)新規で申し込むなら「工事費無料特典」をチェック

「転用」「事業者変更」で光コラボに乗り換える場合、工事を行う必要がないため、費用もかかりません。

しかし、ポケットWiFiや独自回線(auひかり、NURO光)から光コラボに乗り換える場合は、「新規加入」となるため開通工事を行わなければなりません。

新規で申し込む方は、光コラボで工事費が無料になる特典が用意されているかを確認しておきましょう。

工事費無料の有無だけで初期費用の負担が大きく異なります。

乗り換えにおすすめの光コラボ5選

ここからは、乗り換えにおすすめな光コラボを紹介していきます。

選ぶポイントでも挙げた「キャッシュバック」や「スマホセット割」などの要素も細かく紹介しながら、サービスとしての特徴も解説します。

各光コラボの強みを把握して、自分に合うサービスを選んでみてください。

(1)ドコモ光

ドコモ光 スマホセット割 ドコモ
月額料金 戸建て:5,200円
マンション:4,000円
IPv6 無料
工事費 無料 無線ルーター 無料
キャッシュバック 10,000円(dポイント) 解約金 戸建て:13,000円
マンション:8,000円

ドコモ光では、新規での申し込みに対して工事費無料特典が用意されており、最大10,000円相当のdポイントがもらえるキャンペーンも実施されています。

スマホセット割も実施されており、ドコモのスマホと一緒に使えばスマホ代が毎月最大1,000円割引されます。

さらに、24社もプロバイダから好きなものを選べるというのが特徴で、IPv6にも対応していますし、無線ルーターの無料レンタルも利用可能です。

(2)ソフトバンク光

 

ソフトバンク光 スマホセット割 ソフトバンク
月額料金 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
IPv6 有料
工事費 無料 無線ルーター 有料
キャッシュバック 解約金 9,500円

ソフトバンク光は、ソフトバンクスマホをお使いの方におすすめの光コラボで、「おうち割光セット」の適用で毎月のスマホ代が1,000円割引になります。

さらに、乗り換えでの新規加入の方は工事費が無料になる特典が用意されており、他社からの乗り換えで発生した違約金なども全額負担してくれます。

(3)エキサイトMEC光

エキサイトMEC光 スマホセット割 なし
月額料金 戸建て:4,500円
マンション:3,500円
IPv6 無料
工事費 無料 無線ルーター 有料
キャッシュバック なし 解約金 なし

エキサイトMEC光は、月額料金の安さに強みを持っている光コラボです。

戸建て4,500円/月、マンション3,500円/月という月額料金はどこよりも安い水準となっています。

キャッシュバックやスマホセット割はありませんが、工事費の無料特典やIPv6標準装備など、お得なポイントは盛りだくさんです。

さらに、違約金の設定がないため解約のタイミングを意識する必要もありません。

(4)@nifty光

@nifty光 スマホセット割 au
月額料金 戸建て:4,600円
マンション:3,480円
IPv6 無料
工事費 無料 無線ルーター 無料(最大25ヶ月)
キャッシュバック 最大30,000円 解約金 20,000円

@nifty光は、最大30,000円という豪華なキャッシュバック特典に加え、auスマホのセット割「auスマートバリュー」を用意しているのが魅力です。

スマホセット割の適用で毎月のスマホ代が500円〜1,000円割引となるので、auをお使いの方におすすめです。

さらに、IPv6にも無料で対応できますし、無線ルーターも最大25ヶ月無料でレンタルできます。

(5)So-net光プラス

So-net光プラス スマホセット割 au
月額料金 戸建て:5,580円
マンション:4,480円
IPv6 無料
工事費 無料 無線ルーター 無料
キャッシュバック 解約金 20,000円

So-net光プラスでは、キャッシュバックはないものの、加入から2年間続く月額料金の割引特典が用意されています。

24ヶ月目までは「戸建て3,480円/月」「マンション2,480円/月」という非常に安い料金で利用できるのが魅力です。

さらに、auスマホとのセット割「auスマートバリュー」も用意されており、IPv6や無線ルーターも無料で使えるなどコスパの高さが光ります。

光コラボはこんな人におすすめ!

ここまで光コラボの選び方やおすすめの乗り換え先について紹介していきました。

最終的に光コラボは以下のような方におすすめです。

  • フレッツ光・その他のネット回線の料金を高いと感じている人
  • キャリアスマホを利用している人
  • 工事費不要で乗り換えがしたい人

フレッツ光を始め、今お使いのネット回線の料金が高いと感じているのであれば、光コラボにすることで月額料金を下げたり、スマホセット割やキャッシュバックでよりお得にしたりできます。

キャリアスマホをお使いの方は特にセット割のメリットが大きいので、割引が適用できる光コラボを選ぶのが重要です。

また、転用や事業者変更であれば工事不要で乗り換えられる手軽さも魅力なので、今お使いの光回線に不満のある方は、よりコスパの高いサービスへの乗り換えをおすすめします。

 

seto

seto

私は、合計10年以上ブロードバンド回線に携わってきたプロとして、最新のWiFiやネット回線の知識、キャンペーン情報、最適な選び方、おすすめのポケットWiFiやWiMAXの情報をお伝えし、アナタにマッチしたお得でコスパの高いWiFi・回線をご紹介します。

■私のブロードバンド経歴

・7年間、大手家電量販店(ビックカメラ・エディオン・Joshin等)で光回線やポケットWiFi・WiMAX等の販売員

・5年間、auひかり・フレッツ光・YahooBB等の営業

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA